100均アイテムでもできるDIY♪レースを使ったヘアアクセサリーの作り方まとめ

パーティーや正装を必要とされる場合にヘアアクセサリーはどんなものを使えばいいのか悩むことはありませんか?100均でも購入できるレースを使えば簡単にエレガントなヘアアクセサリーを作ることができます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2015.4.7 作成:2015.4.7

ドレスの素材だけではなくヘアアクセサリーにも使えるレース

レースはドレスや洋服の素材にはよく使われていますが、部分的に切り取ることによってヘアアクセサリーにもすることができます。まとめた髪にアクセントとして付けるだけで一気に華やかなヘアスタイルになりますよ♪これを機会に一つでも作っておけば突発的なパーティーにも対応できます。

レースを使ったヘアアクセサリーの作り方

ヘアコームのレースアクセサリーに使う材料はこちら。

【材料】
レース
シルバーワイヤー
コーム
パールビーズなど

作り方

細かく切ったシルバーワイヤーにはパールビーズを取り付けておき、コームに取り付けます。必要な部分だけを切り取ったレースにパールを縫い付けてコームに取り付ければ完成です。

レースの可憐さにパールのゴージャスさがプラスされて素敵なヘアアクセサリーが出来上がりました。

実際にまとめ髪使うと華やかなヘアスタイルになります。これだとちょっとしたパーティー等にも使えます。

応用して

レースを2枚重ねにして小さ目のヘアコームに取り付けるとキュートな印象のヘアアクセサリーになります。

ちょっと長めのレースを使ったアクセサリーは小さ目のヘアコームを2か所に付けて。

バレッタを使って

バレッタにレースを取り付けてよりカジュアルに使えるようにして。

ヘアピンに付けて

シンプルにレース一枚をヘアアクセサリーにしても素敵な物ができます。

ヘアピンを縫い付けるだけなので簡単にできます。

ヘアバンドにして

材料はトーションレースとフエルト、刺繍糸と細身の裁縫用ゴムを用意します。

レースと同じサイズに裁断したフエルトにレースを貼り付けます。

あとは裁縫用のゴムを縫い付けるだけです。

ポップでかわいらしいヘアバンドが出来上がりました。

応用して

細めのトーションレースを使ったヘアバンドも更にお洒落な出来上がりのアクセサリーになります。

更にリボンに取り付ければ、よりガーリーなヘアアクセサリーに。

パールなどをプラスするとドレス用のベルトにも使うことができます。

リボン風に

太目のトーションレースを使ってリボン風のヘアアクセサリーを作ることができます。

ヘアピンを縫い付けてヘアスタイルのワンポイントに。

レースのヘアアクセサリーを使ったアレンジスタイル

まとめ髪に

後ろでまとめたヘアスタイルにレースのヘアアクセサリーを付けてシックでエレガントなスタイルに。

大き目レースを使ったヘアアクセサリーはルーズにまとめた髪にも合わせることができます。

ヘアピンをたくさん付けて

レースの小さな模様部分を使ったヘアピンはたくさん使うとより素敵なスタイルになります。

まとめ髪に散りばめた花びらのような仕上がりになりました。

ヘアバンドを使って

レースをリボンに縫い付けて、ビーズやパールを付け足したアクセサリーも一つあれば華やかなヘアスタイルを実現できます。

レース部分が正面に来るように着けるとエレガントに。

少し斜め位置に飾りが来るように取り付けるとちょっぴりルーズさを感じるヘアスタイルになります。

淡い色合いのレースもプラスしたヘアバンドはジプシー風なスタイルに。

レースのみのヘアバンドは落ち着いた雰囲気があります。

おろした髪にも

レース+パールの組み合わせは、シンプルなヘアスタイルをたちまちゴージャスにしてくれます。おろした髪に使うだけでも素敵なスタイルになっています。

バレッタ

レースにバレッタを付けたアクセサリー簡単なまとめ髪に使える便利なアイテムです。

レースリボンも

レースをリボン風にしたヘアアクセサリーもまとめ髪に使うととっても女性らしい髪形になります。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事