38407 VIEW

お洒落にDIY♪セリアのウッドケース 桐箱リメイクアレンジまとめ

セリアの木製ボックスシリーズはリメイクしやすくしかも100円で購入できると人気が高いですが、桐箱のリメイクもお洒落で素敵な出来上がりの雑貨になります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2015年3月5日更新

蓋つきのウッドケースをお洒落にリメイク

セリアの木製ボックスシリーズの中でも蓋が付いたシンプルな桐箱は飾り付けやペイント次第で自分のオリジナル性が出るアイテムです。普通に収納箱として使用してももちろんいいですが、リメイクしてお気に入りの収納箱にしてみませんか?

桐箱 四角でリメイク

上下を違う色に

蓋の部分は黒くペイントして、下の箱部分はブライワックスを塗り、ロゴスタンプで仕上げています。

小さな植木鉢にしてもかわいいです。

ペンキをひび割れさせて

クラックアップ塗料というあえてひび割れさせることができる塗料をつかってアンティーク風に仕上げています。

花瓶などを入れるとかわいいですね。

最初にワトコオイルを塗って下の部分を白のペイントで仕上げたものです。

ステンシルで仕上げ

蓋の部分は黒、下は白のペイントでステンシルで仕上げてモノです。男前インテリアな雑貨です。

こちらは下の部分をブラウンでペイントしています。アンティーク風のシールもかわいいですね。

ブラウンベースのペイントに白ペンキのポイントがかわいい仕上がりになっています。

布を貼って

布を上下違うものを貼りつけています。蓋部分はリボンでプレゼント風に仕上げました。

取っ手を付けて

ブライワックスを塗ったものにアンティーク風の取っ手やシールなどで仕上げています。

蝶版で蓋と箱部分を連結してもいいですね。

少し濃いめのブラウンにアンティークシールを貼ったものです。

中もしっかり塗装されています。

こちらはブライワックスで塗装してやすりをかけ、シールや取っ手を付けたものです。素敵なインテリア雑貨になっています。

蓋の四隅に装飾を付けても素敵ですね。

こちらは四隅の装飾もアンティーク風に色褪せたものにしています。素敵な仕上がりになっています。

黒のペイントで

全体を黒く塗ったものにステンシルで飾りを入れています。とってもお洒落な仕上がりです。

こちらはやすりをかけてアンティーク風の仕上がりにしています。ステンシルのペイントやチェーンもアクセントになっています。

ターコイズにペイントしたものをリボンを付けてプレゼント風にしています。

ユニークな物も

箱部分を逆さにして蓋を上に乗せたミニチュアランドリーです。小さな小物もキュートな雑貨になりました。

桐箱 長角でリメイク

取っ手を付けて

クリーム色にペイントしたものにフックや取っ手で仕上げたいます。アンティーク風の切ってもアクセントになっています。

蓋と箱の部分が色違いのものです。取っ手を付けて開けやすくしています。

中にはビーズの入った小瓶などを入れてかわいくディスプレイ。

ブライワックスにアンティークシールを貼ったものです。

裏蓋にもアンティークシールを貼って。

こちらはワックス塗装とやすりをかけたものです。大きなシールにもワックスを塗っています。

ブラウンに塗装したものをシールを剥がしたような加工でポイント付けをしています。

壁に設置して。

ワックス塗装と新聞広告を手で切り抜いたものを貼り付けています。

裏蓋もスタンプなどでアクセント付け。中身はスタンプの道具を入れています。

カラフルに色付けして

白やブラウン。紺色などにペイントしたものステンシルで仕上げたものです。小さなとってもかわいい仕上がりになっています。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事