マスキングテープを使ったお絵描きがスゴい

色やデザインが豊富なマスキングテープ。その豊富さを活かして、切り絵のように絵を描いている人達がいます。
その精巧さと仕上がりの素晴らしさは、圧巻です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2014.12.9 作成:2014.12.9

使い方も進化している。マスキングテープはいまや絵を描く道具

かわいいデザインが次々発売されるマスキングテープ。思わず見かけたら買ってしまい、気づいたらすごい数に!
家の中のインテリアに、リメイクに、手紙やカード作りに、と用途の幅も広いマスキングテープですが、最近はそれでイラストを描く人も増えてきています。

簡単な形を作るのはもちろん、

切り絵のように、下絵に沿って切り貼りしたり組み合わせてイラストを作っていくのです。

マステアート:ライブパフォーマンス(二日間完全版) - YouTube
制作風景が早送りで見ることができますが、圧巻!気の遠くなるような細かい作業に驚きです。
こちらの動画を見てわかるように、とにかく細かい!根気のいる作業です。

でも仕上がりは、水彩画や油絵、ちぎり絵とはまた一味違った不思議な雰囲気が魅力です。

メルヘン系からかわいい系まで、見ているだけで楽しいマステ絵

マスキングテープと水彩絵の具を使って。

透明水彩とマステの合わせ技。洋服や背景にマステを使っていますね。

母の日向けの作品。「いつもありがとう」の文字もマステで。

マスキングテープで壁に描くウォールデコ

壁一面に描く

壁も立派なキャンバス。マスキングテープで絵を描くと、壁紙のような仕上がりになります。

拡大してみると、このようになっています。葉っぱ一つ一つの形を切り取って貼っているのですね。

ステッカーのように見えますが…

これらもすべてマスキングテープでできています。バンビは型紙にテープを張り付けて形作っています。

風になびく大木

壁一面に大きくシンボルのような木。

芸術作品を再現!美術大生の作品が圧巻

その大きさはなんとタタミ一畳分!「最後の晩餐」をマステで作った美術大生

武蔵野美術大学造形学部の船原七紗さんが、一週間かけて作製。これはお絵描きどころじゃない大作です!!

quote
元々、マスキングテープが好きでたくさん持っていたという船原さん。大学で、雑誌を作る課題が出た時に、表紙の絵をどうしようと悩んだ結果、写真でもなく、油絵でもなく、マスキングテープで絵をつくりあげることにしたという。

「真珠の耳飾りの少女」

こちらの独特な色合いの作品も…

間近で見るとマスキングテープを使っていることがわかります。実に細かい作業。

第一作「モナリザ」

表情まで細かく表現されていますね。

「富嶽三十六景『凱風快晴』

浮世絵も見事!綺麗な色使いです。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事