大人気のASOKOとタイガーのかわいい雑貨対決!

ASOKOとタイガー、日本 VS デンマーク…どちらもカラフルでポップ!それぞれに特長がある。色合いがキャッチーなのはタイガー。日本人に受け入れやすいのはASOKOなのかなぁ?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年12月9日更新

ASOKO/白を基調とした店内

ASOKOの特徴

白を基調としたショーケースに、見本品が一つずつ・・・在庫はその下にあるという機能的な陳列。

quote
"サプライズをたのしもう"をコンセプトにしたポップでかわいい雑貨店[ASOKO]。白を基調とした広々スペースで、じっくり買い物できるように、一つひとつ丁寧にアイテムがディスプレイされ、まるで大きなギャラリー。

ASOKO/マットな色合いのキッチン用品

カラフルなんだけど、色は抑え気味のマットな印象。

quote
比較的シンプルでカラフルなデザインが多い。文房具類は21円からあるが、最高2万円台の雑貨もあり。ディスプレイ:高級感あり。商品の品ぞろえ:タイガーコペンハーゲンと比較すると少ない。自由に見て回ることができる。

ASOKO/カラフルな折りたたみ式BOX

やはり、カラフルだけど、どこか落ち着いた色になっている。

quote
デザインも同じく、スタイリッシュでポップ!調べてみるとTIGERよりも好き!という人も多いです。日本のブランドだから日本人の感覚に合うのかしら?
私は依然TIGERには行ったことがあり、大変満足したので、これは期待大です!

ASOKO

シンプルに整頓されている。

タイガーコペンハーゲンの特徴

タイガー/鮮やかなイロトリドリの店内

在庫も一緒にすべて陳列。ASOKOとの大きな違い。

quote
タイガーの"コンセプトは、購入可能なデザイン性" 「ユニーク」であり、かつ「実用的な物」というのが大切。ユニークでなければ価格競争しか出来ない。役に立たない物であればそもそも売れない。

タイガー/カラフルなキッチン用品

とにかくカラフル原色使いも不思議にマッチしている。

quote
幅広い商品。文房具類、家庭用品、PC関係以外にも、バストイレ掃除道具、キッチン用品や子供のおもちゃ・ぬいぐるみなど。女性や子供用の商品も多い。デザインがオシャレ。商品の品ぞろえが多い。値段が1000円以内。

タイガー/ユニークな色使いとデザインの掃除グッズ

こんなにイロトリドリの掃除グッズだったらお掃除も楽しくなる?!

quote
「フライング タイガー 表参道ストア」では、16カテゴリー、全約1,500ものアイテムが店頭に並ぶ。作りきり、売り切りの変化する商品ラインナップは常に訪れる人を楽しませ、年間総アイテム数は約7,500種類にも上るという。

タイガー

それぞれのフォルムが個性的。

ASOKOとタイガーの雑貨対決

ASOKO/カラフルな色合いのノート 108円

ノート対決・・・カラフルでありながらとてもシンプル

タイガー/オシャレなノートブック 200円

ノート対決・・・一つ一つがとにかくおしゃれ!

ASOKO/コースター 54円

コースター対決・・・54円で、このクオリティはスゴイ!

タイガー/コースター 200円

コースター対決・・・やはり、フォルムが個性的

ASOKO/FOLDING BICYCLE ¥16,200~¥21,600

高価格帯対決・・・自転車まである。これはとってもオシャレ!

タイガー/ティーポット 2,000円

高価格帯対決・・・一番高い物でも、このくらい。

この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事