WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均をリメイクしてガラスショーケース大変身!

セリアのショーケースのリメイクは大人気!ショーケースって買うととっても高いので、ぜひぜひチャレンジしてみてください。自分の好みの色に塗れるのもいいですね。 #100均

2017.12.22

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.12.22 / 作成:2015.12.27

ガラスショーケースに憧れる♡

カフェや雑貨屋さんなどにあるような、こんな素敵なガラスショーケース。
うちにもあったら、って、憧れますよね。

でも、ショーケースって、買うとなるとなかなかのお値段・・・!
そんなに気軽に導入できるアイテムでもないですよね。
ところがこちらの写真の素敵なショーケース、実は、DIYして作られたものなんです!
材料も100均で手に入り、材料費750円で完成できる!

今回は、そんな100均リメイクでできる!お洒落なショーケースの作り方をご紹介します。

100均フォトフレームを組み合わせて!ショーケースの作り方

出典 ameblo.jp

板壁風の背板もお洒落なフレンチシャビー調のショーケースです。

こちらのショーケースは、100均で手に入るA4サイズのフォトフレームを組み合わせることで作られています。

ガラスのように見えるのは、フォトフレームに付いていたアクリル板。
そのまま利用できるのがいいですね。

ディスプレイに最適

出典 ameblo.jp

こちらは、ショーケースを活用して、中に趣味で育てられているサボテンをディスプレイされている実例です。

卵のカラにスタンプを押した入れ物などもとても可愛くて真似してみたくなりますね!
こんな素敵なディスプレイが手作りのショーケースで、よりお洒落に演出できます。

セリアのフォトフレーム

出典 ameblo.jp

以上のように、100均リメイクで作られるショーケースで使われる100均材料とは、この「フォトフレーム」!

どこの100均でも置いてあるシンプルなA4フォトフレームをメインとして作られ、あとは場合によって木材や取っ手などのパーツなどを付け足されます。

《100均DIY》100均のフォトフレームでショーケースの作り方!-youtube

100均のフォトフレームを使った、ガラスショーケースの作り方を、動画で詳しく紹介されています。

こちらは、A4ではなく、一般的なL版の入るフォトフレームを使用して、ミニサイズのショーケースを作られています。
小さなショーケースも可愛らしくていいですね!

もちろん作り方の手順は大きいものと変わらないので、好みによって好きなフォトフレームを使うといいですよ。

ガラスショーケースのアレンジ例

木材を足して本格的に

より本格的な仕上がりにこだわる方は、木材を取り入れて、フォトフレームと組み合わせて作られています。

こちらは、前面のガラス扉風の部分はフォトフレームを使われていますが、側面や上下の部分には、フォトフレームのサイズに合わせてカットされた木材を使用されています。

いちばん大変そうな扉部分はフォトフレームで何とかなりますので、ちょっとでもDIYの経験がある方なら簡単に作れちゃいます。

こんな大物もフォトフレームで!

出典 ameblo.jp

こちらのパン屋さん風のショーケースもすごいですね!
こんな大物も、100均フォトフレームで手作りできちゃいます。

使われた道具類も、100均の糸鋸にトンカチなどを活用されたそうで、やる気さえあれば、100均の材料と道具でも、これだけのものを作り上げられるということですね!勇気が出ます。

みなさんの素敵なガラスショーケースDIY実例集

シャビー調のショーケース

こちらのアンティークシャビー調の素敵なショーケースも、セリアのフォトフレームを使って作られたものです。

100均のフォトフレームにはさまざまな形のものがありますので、イメージに合ったものを選ぶのも大切ですね。
塗装の仕方によっても、雰囲気がガラリと変わるのが面白いです。

セリアのコレクションボックスで!

出典 www.am-home.com

こちらは、A4フォトフレームではなく、セリアのコレクションボックスを活用して作られたショーケースです。

コレクションボックスには、透明なアクリル板の入ったフタが付いているのですが、そちらを分解してフタ部分のみを使われているようです。

箱の部分とフタの部分を別で使ってみたい場合、こんなリメイクも参考になりますね!
天板と底板を除いて、全てフォトフレームで作られたショーケースです。
アクリル板の透明感が四方に張り巡らされていて、開放感もありお洒落ですね。

100均のフォトフレームでも、こちらのように、ニスやBRIWAXなどの塗料を使って塗装をすれば、本格的な木材をつかったDIYと変わらない出来栄えです。

前面を斜めにするのもお洒落

こちらのショーケースのデザインは、前面の扉部分が傾斜を持った状態で取り付けられていて、とてもお洒落ですね!

作り方は、側面の木板を斜めにカットすることでできあがります。

木材のカットさえうまくいけば、こんな売り物のような素敵なショーケースも手作りできちゃうんですね。

すりガラス風

出来栄えを更に本格的なものにしたい場合、ガラスシートを貼り付けるのもおすすめです。
アクリル板を使っても、加工次第では、こんな本物のすりガラスのような素敵なショーケースになるんですね!

こちらのようなすりガラス風になるガラスシートは、ホームセンターなどで手に入ります。
100均でも、様々なテイストのガラスシートがありますので、そちらに気に入ったものがあればそれでももちろんOKですよ。
 

引き出し付き!

こちらのショーケースは面白いですね!
引き出し付きのケースになっています。

セリアのコレクションケースを使ってのDIYだそうです。
引き出しがついていると、小物の整理もしやすくて、使い勝手も向上しそうです。

お洒落なガラスケースをDIYしてみよう!

いかがでしたか。

100均のフォトフレームで作れる、カフェ風のガラスショーケースの作り方や実例についてお伝えいたしました。

コストを抑えて、自分好みのものを、自分の好きなテイストで作れる100均DIYの世界は、お得感だけではなく、実際に作る過程も楽しめるという嬉しさがあります。

ぜひみなさんも、作ってみてくださいね!

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。