9860 VIEW

ぽっこりお腹が-10センチに!?おかもとまりが実践した動物エクササイズ

芸人のおかもとまりさんが1か月でウエストが10cm減したダイエット法が話題。食事制限なし、寝る前に10回するだけでOKの簡単エクササイズ「猫のびダイエット」。その方法をご紹介します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年12月2日更新

1か月でウエスト-10cm!体重-4㎏!

女芸人のおかもとまりさん。見た目もそうぽっちゃりしたイメージはないですが、公式プロフィールの3サイズは大幅にサバを読んでいたそうです。

quote
猫のびダイエットでウェスト68センチ→58センチに、体重48.5キロ→44.6キロに
quote
ダイエットによりプロフィール通りのサイズを実現することに成功

お腹周りがスッキリ

一目見ただけでも痩せたことがよくわかります。

それも1か月の間にです!
食事制限一切不要のこのダイエット、ますます興味が湧いてきます。

中国の気功を基に考案された「猫のびダイエット法」

中国人の気功師、丁治紅さん考案

中国の皇帝が健康管理に用いられた、太学功気功がベースになっています。

quote
「猫のポーズ」はヨガの一環。身体全体のホルモンが活性化するとともに憧れのくびれボディが手に入るそう
quote
普段使っていない筋肉がつかわれて、インナーマッスルも鍛えられる
quote
「全体のホルモンを活性化」することにより食事制限一切なしでダイエットする効果が期待できる
quote
腸の働きが改善され、便秘の解消やダイエット効果が期待できます。

寝る前に10回でOK!具体的なやり方はこちら

quote
手とヒザを床につけ、四つん這いになる
quote
手と足の指はしっかりくっつけて!

足の開く幅は拳2個分です。

息を吸ってお腹をへこませ9秒キープ

ヨガの猫のポーズの形になります。目線は下で背中を丸めるようにします。

quote
目線は下、息をすいながらおなかを引っ込ませ、このポーズで9秒キープ。

お尻を突き上げ、息を吐き切り9秒キープ

quote
9秒キープしたら、

『にゃ~』と猫のように言いながら、息を吐き、

お尻を突き上げ、肩~腕を伸ばします。
quote
この体制になり、さらに、9秒キープ。

※ここでも、ホルモンを活性化させるためにおなかをへこませます。→息をすいながらおなかを引っ込めます。
quote
夜寝る前に一日10回するだけ
場所もとらず、時間も短時間で済むので継続できそうです。
食事制限をしなくてもよいので、ストレスも溜まらず取り組めるのが嬉しいですね。

効果には個人差はありますが、試してみる価値ありのダイエットだと思います。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事