8868 VIEW

先輩ママ達お墨付き!赤ちゃん寝かしつけ術

立ちっぱなしで抱っこしてゆらゆら1時間・・・寝たかも?と思って布団に置いたらまた起きた!そうです。新米ママ達が最初にぶつかる高い壁、それが寝かしつけ。家事もろくにできなきゃ自分も寝れない・・・なんて状況を打破すべく、先人達の知恵をお借りしましょう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年10月9日更新

ママパパの8割が寝かしつけに悩んでる

quote
子育てママの約8割が寝かしつけに悩んでいます。
quote
眠ったかなと思ったら目を覚ましたり、泣き出したりと、ママパパもひと苦労
quote
寝かしつけが上手くいかない事で、悪循環になってるママも多いようです。
①子供が寝てくれない→②自分も寝れない→③イライラ、体調不調の原因になる

寝かしつけが大変だった頃にかかった時間

「1時間以上(約36.3%)
「40分~1時間(約29.7%)」
「20分~40分(約28.7%)」
「1分~20分(約5.3%)」

1日ならまだしも、毎日こんなに時間がかかると、さすがに疲れてしまいますよね・・・。

背中ボスボス!?

quote
背中ボスボスとは、“トントン”と優しく叩くのではなく“ボスボス”と音がするほど強めに叩く寝かしつけの方法
quote
背中ボスボスで寝かしつけがスムーズになったといったママの声も多く、様々なサイトや掲示板でその評判が伺えました。
quote
背中ではなく『お尻ボスボス』も寝付きが良いという声もありますので、その子によって好みがあるようです

眉毛グルグル!!

quote
寝つきの悪い子は、眉間から額の真ん中あたりをそーっと、グルグル〜となでてあげると落ち着くんですよ!
quote
保育園でも、お昼寝のときによく使う方法
quote
好きな子だと眉毛を撫でてあげるだけですぐに眠ってしまうそうですよ。

眉毛グルグルのやり方

この写真の眉間〜額のピンクの渦巻き線のあたりを、人差し指から薬指のうち2〜3本を使って「ね〜むくなぁ〜れ」と念じながらグ〜ルグ〜ルとなでると良いらしいです。

タオルでぐるぐる

quote
赤ちゃんをタオルや毛布でくるんであげると、ぐっすり眠ってくれることがあります。
quote
赤ちゃんをくるんだまま抱っこで寝かしつけ、眠ったらそのままそっとベッドや布団に置きます
quote
この方法は4~5ヶ月くらいまでの赤ちゃんに適しています

まるで手巻き寿司

月齢の低い赤ちゃんには効果てき面。

淡々と語りかける

単調な語り口調が眠気を誘う

石破さんの淡々とした口調を聞いていると眠くなる人・・・いますよね?

quote
誰しもが経験あると思いますが、学校の講義や、説明会、会社の会議など、そういったシーンで眠くなりますよね??あの現象は物音が単調で抑揚がないからなんですね。
quote
語りかけはパパの声の方が良い場合もあります。男性の声の方が低くて単調な場合が多いので、寝かしつけはママよりパパ!というご家庭もあるようですよ。

足裏もみもみ

quote
現在1歳11ヵ月のわが家の息子は、赤ちゃんの頃からずっと足裏モミモミで眠っていました
quote
足裏をモミモミしたら、服の上から足からお腹、胸をマッサージし、腕や手のひら、そして顔、頭へと移っていきましょう。

足裏をやさしくマッサージ

足裏をみて、親指のつけねあたりと小指から少しかかとに下がったあたりの、幅の広い部分を両側から軽く押してみてください。すると、真ん中あたりで白くなる部分があります。ここが「太陽神経叢」です。ここを刺激すると、自律神経が安定し、リラックス効果を得ることができると言われています。

ふかふかかふかのうた

泣きやみ動画「ふかふかかふかのうた」

YouTube等で検索するとすぐに出てくるので、ぜひ見てみてくださいね♪

quote
お菓子で有名な「ロッテ」が公開した、赤ちゃんの「泣きやみ動画」
quote
実際に、0~3歳児52名を対象に行った実証実験では、52名中50名の子供がこの「ふかふかかふかのうた」を見て泣きやみ、96.2%の確率という数字を出しているそうです。
quote
YouTube動画再生数は公開後わずか25日で再生回数50万回を突破したというから驚き。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事