Windows8のつぎはWindows10!その新機能をチェック

Windows10のテクニカルプレビューが公開されました!発売は2015年後半とのことです。待ち遠しいですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年10月3日更新

次世代のWindows

quote
米国サンフランシスコで開催された報道関係者向けイベントで、マイクロソフトが次のWindows OSを正式にプレビュー公開しました。名称は「Windows 10」。Windows 8.1から、9をすっとばしていきなりテンです。

Windows10の新機能!

quote
MicrosoftはWindows 10の特長の一つとして、ハードウェアごとにカスタマイズされたユーザー体験が提供できることを挙げている。異なるスクリーンサイズのデバイスには異なるユーザーインターフェイスが提供される。
quote
Windows 10は、1つのOSファミリーでIoTからスマートフォン、タブレット、PC、テレビ、エンタープライズサーバまでカバーする包括的なプラットフォームとなる。
quote
当初は伝統的なデスクトップ/ノートPC向け、そしてサーバー向けのプレビューが提供される。ユーザーは、Windows Feedbackアプリを使って、フィードバックを行なえる。
quote
Windows 8.xにおける「スタート画面ありき」の仕様から,Windows 7のデスクトップメインの仕様へと,少し戻ることになるわけだ。デスクトップを多用することになるPCゲーマー的には歓迎すべきアップデートといえるだろう。
quote
Windows 10では、さまざまなアプリストアを整理統合する予定だと、Microsoft幹部は米国時間9月30日にサンフランシスコで開催したプレビューイベントの中で認めた。
quote
ディスプレイの高解像度化トレンドを受けてか、アプリ配置のスナップ機能も強化された。上下左右に4分割でアプリを隙間なくレイアウトできる。4分割されたデスクトップの余った領域に、バックグラウンドで動作しているアプリのサムネイルも表示可能だ。
quote
・全画面が前提だった Windows 8アプリのウィンドウ内起動
・4アプリまできっちり画面分割で並べて並列作業できる新スナップ機能
・アプリのウィンドウやスナップ状態を保存して並列切り替え作業できるマルチデスクトップ(仮想デスクトップ)

Windows 7のサポート期間は?

quote
 「市場ではWindows 7が多く使われていると思うが、2020年1月14日にはサポートが終了する。東京オリンピックの年で、実際に大会が開催されている時にはWindows 7はサポートが終わっている状況。うまく計画して、新しいOSを活用していただければ。」(加治佐氏)
quote
Windows 7の延長サポートは2020年1月14日まで続くので、ユーザーはその日までWindows 7のセキュリティアップデートを無料で受け取り続けることができるが、機能アップデートは受け取れなくなる。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事