2314 VIEW

ダイエットに効果的なアロマテラピーがあるって本当?

食欲の秋がやってきました。美味しいものがいっぱいですね!
それを太るからと言って我慢するのはもったいない!うまくダイエットと組み合わせて美味しい秋を満喫しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

2014年9月29日更新

ダイエット効果のあるアロマテラピーとは?

アロマテラピーの精油には、いろいろな効能があります。その中でも高いダイエット効果があるという精油があります。それは、グレープフルーツの精油です。
精油とは、100%天然の植物から抽出したオイルのことです。

グレープフルーツ

肥満、脂肪燃焼のメカニズムは?

肥満の人は、交感神経の働きが低く、脂肪を燃焼するタンバク質「UCP」の分泌が少ないことが明らかにされています。
グレープフルーツの香りは、交感神経の働きを活性化させ、「UCP」の発生を促進します。そのため、香りをかぐだけでもダイエットに効果があります。「UCP」の発生を促進し、脂肪を燃焼させます。

グレープフルーツの匂いの効能

グレープフルーツは匂いをかぐだけで食欲をコントロールし、過食をセーブします。マッサージに使用すれば、脂肪の燃焼や老廃物の排出を強力にサポートするそうです。
また、腸の運動を促す作用があるため、便秘に悩んでいる人にもおすすめです。リンパの循環を促す力もありますので、なんと、あの忌まわしき「セルライト」の防止にも役立つとのことです。
かぐだけで効果があるので、簡単ですね!グレープフルーツの精油をそのまま食前にかぎましょう。精油を購入するときは、100%天然の植物から抽出したものを必ず購入しましょう。

アロママッサージの方法

アロママッサージは、皮膚から精油の芳香成分を吸収するとともに、香りによる精神作用も得られるので、アロマテラピーの中でも最も効果が高い方法です。
精油は、直接肌につけられないため、必ずキャリアオイル(いくつも種類がありますが、基本的に“植物油”です。代表的なものは、ホホバ・セサミ・オリーブ・グレープシード・ココナッツなど)で薄めて使うようにしましょう。希釈濃度は、顔と身体では違います。身体の場合、キャリアオイルに対して精油2%の比率(キャリアオイル10mlに対して、精油4滴)で希釈します。顔の場合は、精油1%の比率(キャリアオイル10mlに対して、精油2滴)で希釈します。ただ、敏感肌の人は濃度を調節してくださいね。そして、ガラス棒などでよく混ぜたらできあがりです。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事