効率を上げる!機能性が高くて、しかもオシャレな手帳まとめてみた

スケジュールの管理をしたり、アイディアをまとめたり、スマホも便利だけど、1冊は持っておきたい手帳。デザインもオシャレだと、モチベーション上がりますね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

更新:2017.11.30 作成:2014.9.23

目次
  1. まずはおさえておきたいブランド手帳
  2. 北欧や海外ならではのオシャレ感+可愛さを手帳にも。
  3. しっかりとスケジュール管理をしたい方にマストな手帳
  4. 2018年も継続して使いたい人気・話題の手帳

まずはおさえておきたいブランド手帳

●世代を超えて人気のモレスキン

ピカソやゴッホなど多くの著名人にも愛好家が多いモレスキンの手帳は、シンプルなデザインと機能性を兼ね揃えてた独特の魅力があります◎

2018年も、十分なスペースを備えたデイリー・ウィークリー・マンスリーダイアリー。18ヶ月ダイアリー。更に限定版のスヌーピーやスター・ウォーズデザインなども出ているので要チェックですね◎

●ライフスタイルに合わせて選ぶ「クオバディス(Quo Vadis)」

フランス生まれの「クオバディス」は、機能的なフォーマットを多数展開されており、プライベートからビジネスシーンまで幅広いスタイルをカバー出来る機能的な内容。

デザイン面でも、特徴的な正方形タイプや、定番のシンプルな合皮カバー。更にこのようなパリで人気のステーショナリーブランドとのコラボデザインもありますよ◎

●創業130年の英国製「ラグジュアリーブランドスマイソン(SMYTHSON)」

スマイソンは、1887年にイギリスのロンドンで誕生して以来、100年以上も愛され続けている老舗の高級文具ブランド。英国王室御用達としても知られています。

手帳の使いやすさは勿論、熟練した職人による本革のハンドクラフトも大きな魅力となっているのでプレゼントにもオススメです◎

 

●美しいデザインに魅了される「ペーパーブランクス(Paperblanks)」

カナダの出版社Hartley & Marksが手がけるペーパーブランクスの手帳は、鮮やかで個性的デザインと美しいタイポグラフィー。そして紙質の良さなどからも国内外を問わず人気!

シンプルな使いやすさは勿論、アンティーク感漂うカバーは他にも様々なバリエーションがあり、選ぶのが難しくなるくらいどれも素敵ですよ♡

北欧や海外ならではのオシャレ感+可愛さを手帳にも。

●北欧ブームで大人気のムーミンの手帳

北欧好きにはたまらないムーミンの手帳は、1000円代で購入可能!オシャレな上に管理もしやすいと大人気で、2018年度も既に完売している手帳もあるようです。

中には、このようにトーベ・ヤンソンの原画に塗り絵をしながら楽しむものまでありますよ◎

●リサ・ラーソン!マイキーの手帳

北欧といえば外せないのがリサ・ラーソンのキャラクター!手帳は、B6・A6サイズ展開で、マイキーやハリネズミなどが揃っています。

中身も月間&年間カレンダー+ノート部分に分かれているので使い勝手も良さそうですよ♪

 

●ハンガリーの絵本「ラチとらいおん」の手帳

1961年にハンガリーで誕生したマレーク・ベロニカの絵本「ラチとらいおん」がスライドジッパータイプのカバーになって登場!国内でもベストセラーとして有名ですね。

ライフログまでしっかり書き込めるので色んな使い方をしたい方にもピッタリ◎

しっかりとスケジュール管理をしたい方にマストな手帳

●予定をたっぶり書き込める!高橋手帳の「フェルテ」

「シンプルだけど、凝っている」をコンセプトにつくられる大人気の高橋手帳ですが、2018年版はなんと。新作手帳5点を含む「255点」ものラインナップで展開されています!

書きやすさからフォーマットまで機能面にしっかり拘りたい方に最適です◎

●オリジナルの組み合わせを楽しむ「ハンディピック」

「カバー」×「リフィル」×「パーツ」を組み合わせて、自分だけのオリジナル手帳がつくれるハンディピック(Handy pick)の手帳!

まさにかゆいところに手が届く!といった感覚ですね◎なかなか仕様に満足できる手帳に出会えない。という方は試してみられては♪

●女性のためのイー・ウーマンの手帳「アクションプランナー」

ewoman代表の佐々木かをりさん監修の手帳「アクションプランナー」は、時間を面でとらえるための手帳なので、時間管理がしっかりできる!と評判です。

月曜~日曜までが同じ時間軸になっているので自分の行動が全て書けるのも大きな特徴。2018年版はイタリアの上質な革を使った素敵なデザインが揃っていますよ◎
 

●働き方に合った手帳が選べる「エディット(EDiT)」

エディットの手帳は、ライフログにも最適な「1日1ページ」・予定をパッと確認できる「週間ノート」・文字も図表も書ける「月間ノート」縦軸タイプの「週間バーチカル」と、機能的な4つのフォーマットで展開。

カバーのバリエーションも、定番~このようにタフなコーデュラ素材を使った物まで揃っていますよ◎

●効率が上がる!ハイタイドのビジネスダイアリー

ハイタイドの2018年度手帳は、12タイプのフォーマットに、お洒落な298種類もの表紙で展開されており選びごたえもじゅうぶん!

NZタイプでは、このように月間スケジュールは横一列になっているので、長期の見通しが立てやすく、固定の予定も3つまで管理できる優れもの!他にも19時間の縦割り時間軸など魅力が満載ですよ◎
 

2018年も継続して使いたい人気・話題の手帳

●コクヨのウィークリーバーチカル手帳

トライストラムスブランドから登場した洗練された印象の手帳シリーズは、持ち歩きに便利な薄型と、ミニマルなページ構成で毎年人気!

そして、2018年度版は、新フォーマットの「レフト&ブロック」が追加されています!見開き1ページの左右で予定と記録を書き分けが可能に!使い勝手が向上するのも間違いなしのようですね◎

●大人気の「ほぼ日手帳」

ほぼ日手帳は「文庫本サイズ」で持ち運びも便利な上に、「1日1ページタイプ」で、予定の管理は勿論、メモ・日記・絵を描く・写真やチケットを貼る。などライフログとしても使いやすい。と大人気!

更に!カバーもシンプルなものから和を感じる陶芸家の方とのコラボ。世界の伝統柄などお洒落なデザインが豊富に揃っています◎

●三分冊スタイルで展開されている「ジブン手帳」

大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏によって「一年で終わりではなく、一生つかえる手帳」をコンセプトに、独自に開発された大人気の手帳!

「一年・一生・メモ帳」と目的ごとに分かれた三分冊スタイルなので、書きやすい。見やすい。探しやすい。と手帳に欲しい要素がぎゅっと詰まっている素晴らしい内容です◎
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

特集

週間人気記事

ランキング

おすすめ

編集部のおすすめ

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事